ベルギーGPで3位入賞の快挙の意味。

ありえない・・・本当にありえない・・・奇跡だよ、本当に・・・ 表彰式が終わって、記者会見を撮影した後にいつものチーム写真を撮りにピットレーンに向かいました。 ハミルトン選手とロズベルグ選手ではなく、グロージャン選手のロータスチームを撮りに向かいました。 というよりも、小松さんがどんな顔をしているか見たくてガレージに向か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ゴールデンウイークにバイクツーリングに行ってきたよ。

東北ツーリングに行った時の事をブログにアップしようと思って1ヶ月経ってしまいました・・・ 今回のモナコ取材のレンタカー屋さんで、係りのお兄さんとお話をしていて、僕が日本人だとわかると、福島はどうなっているんだ?と質問でした・・・びっくりします。 トンネルのあとのシケインでセッションが始まるまでの間に、ドイツ人のカメラマンから、福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページMAPの更新のお知らせです。

ヤマハR1というバイクの開発風景の撮影をさせていただきました。 袋井のテストコースで、ロッシ選手や、本社でエンジンやテストの様子、SUGOでのテストなど複数回撮影しにいきました。 テストの合間に、テストライダーの方にお話をお伺いするたびに、このR1というバイクに対する思いをお聞きして本当に感銘を受けました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015 F1

今年のF1、もう3戦も終わってしまいました。 そして、このブログのアップも全くしていませんでした・・・ 写真を撮ってパソコンにコピーをして、整理をしてといういつもの流れで仕事をしているのですが・・・ 写真を一生懸命撮る時間が長くなると、当然全ての時間は後ろにズレていくわけで。。。 そして、たくさん写真を撮ると整理にも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「福島の現実を見て、聞いて学ぶ会」に参加してきました。

この写真は、福島第一原子力発電所から、約3キロ地点の、元田んぼです。 大熊町。 今は、放射能の値が高く、立ち入ることの出来ない場所ですが、今回は大熊町に住んでいた、木村紀夫さんの声がけで、「福島の現実を見て、聞いて学ぶ会」というツアーが組まれて、全国から約40名ほどの方が参加されました。 この場所に立ち入ることが出来るのは…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「福島の現実を見て、聞いて学ぶ会」に参加してきました。の2

土台が見えますが、ここに木村さん宅がありました。 約60年前からここに家があったそうです。 捜索していたがれきの場所から、直線で300mくらいでしょうか。 ご自宅跡から、すぐの丘に、汐凪ちゃんを想いお地蔵さんを建立しました。 優しいお顔です。 気温は低くても、線量が高くても、津波にさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Racing Image第2回トークイベントのご案内です!

2014年のF1とINDYのベスト・ショットをご覧いただいた第1回のフォト&トーク・ライブに続く第2弾は、1970年代から500戦以上のF1撮影経験を持ち、今も現役でF1に通っている大先輩、金子 博さんを特別ゲストとしてお迎えします。 同じ撮影環境の中で、いかに自分だけの光をつかまえるか。レースを撮影するフォトグラファーに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京近郊の方にお知らせです。

またまた、トークショーのお知らせです。 今度は、インディーシリーズを撮影している斉藤さんと一緒にトークショーを開催することになりました。 12月27日土曜日で東京駅の近くです。 今年のベストショットを10枚選んで撮影エピソードなどをお話ししながら、食べて飲んでという忘年会ですかね! 会費は6000円です。 楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋方面の方!にお知らせです。

名古屋方面の方にお知らせです! 12月14日にトークショーを行います。 ご近所でお時間ある方は、ぜひ会場でお目にかかれればと思います。 トークショーというか、僕はカメラマンですので、写真を撮りながら今年のF1の現場で感じたことや、セナ選手やシューマッハ選手の事。ジャンケンの仕方などをお話し出来ればいいかなと思いますし、真面…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

アブダビ 日曜日(月曜だけど・・・)

終わりましたね・・・ 終わりました。 ハミルトン選手が、チャンピオン獲得です。 チーム写真の後の胴上げ写真です。 広角レンズで突撃してみて撮りました。 では、なぜ、白くぼんやりとした写真になっているのか・・・ 僕が立っているのは、ハミルトン選手が抱えられているすぐ脇であります。 そのすぐ後ろ、横、ぜ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

アブダビ木曜日!

可夢偉選手の囲み会見がありました。 正直な気持ちで、答えている感じ。 最後のF1でのレースになるかもしれないから、悔いのないようにしたいし、楽しみたいと言っていました。 外人さんからも、日本人ジャーナリストからも、同じような質問です。 月曜日に乗れるという連絡があったそうです。 来期のことも、い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アブダビ水曜日!

早くアブダビに到着したので、サーキットにきてみました。 ちゃんと、ケータハムは来ています! シンガポールの時とは違って、ちゃんとタイアもデリバリーされています。 この3コマがケータハムのガレージです。 真ん中はkamui選手の名前がありますが、左側はまだドライバーの名前がありません。。。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブラジルの月曜日!(小松さんとラーメン会)

毎年恒例?のブラジルグランプリが終わって翌日、月曜日は、ロータスの小松エンジニアとのラーメン会です。 場所はいつものリベルダージという日系人街にあるラーメン屋さんkazu。 小松さん、いろいろな話が面白いです! やっぱり、チームの中で仕事をしている人の話は濃い内容です。 へ~~~~、ほ~~~~~って感じです(わかりま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

インテルラゴス日曜日!(日曜日だ!)

いや~緊張感あるトップ争いでしたね! 良いレースでした! 中盤で、ハミルトン選手がコースアウトしなければ・・・どうなっていたか・・・ あちこちで、バトルもありましたし。撮っていても楽しかったです! マッサ選手の3位ってのも良かったな~~~! ドラパレにジュニア登場…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

インテルラゴス金曜日、土曜日!(日曜だけど・・・)

金曜の午後は晴れて暑く、綺麗な空でした! ピットロードにあるモニターを何気にみると、アイルトン・・・ なんでだろう、いまだにキュンとしますね・・・ コースにあるタイアウオールのロレックス文字、なんと、ご丁寧に手書きです。 マクラーレン、FP1で空力チェック機器がつい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インテルラゴス (木曜日!だよ!)

ブラジルグランプリです。 改修になったピットロード入り口、シケイン風になりました。 1コーナーから降ってくるところ、ピットアウトのコースがアウト側にきて、ようするに、カメラマンがいるところがコースから遠くなったという感じです。 7コーナーのアウト側、ラインオフエリアが広がりました。 ので、僕たちカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカでのあれこれ(ブラジルだけどね・・・)

成田からヒューストンに飛んできて、レンタカーを借りオースチンまで3時間のドライブです。 毎年思います。 広大な平野が延々と続き、畑が牧場が広がっています。 高速道路はドデカいトラックがビュンビュン走ります。 こりゃあ、戦争勝てるわけがないし、仕掛ける方もどうだかな~~~って思います。 デニーズのご飯…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

オースチン!(月曜日だけど・・・)

またまた、アップが遅くなりました。 ケータハムとマルシア、2チームの欠場というニュースから始まったアメリカグランプリ。 3日間とも良い天気に恵まれました。 日曜日は10万人以上のお客さんが来場されました。 メルセデス同士のチャンピオン争いは、序盤はロズベルグ選手が先行するものの、ハミルトン選手がトップにたつと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「みんなの写真コンテスト」の賞品です!

「キヤノン賞」です! キヤノンEOS KISS7iです!!! 「デローザ賞」です! デローザの自転車、ミラニーノです! 日本未発売モデルです! 「カシオ エディフィス賞」です! レッドブルバージョンです。 そして、箱と、裏蓋にベッテル選手と、リカルド選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南相馬撮影ツアーに行ってきました!

10月18日に、ブログやフェースブックで募集した、南相馬へ撮影ツアーに行ってきました! なぜ、僕たちがこのツアーを開催しようと思ったかと申しますと、「みんなの写真コンテスト」に県外の方からも応募をしてもらいたかったからです。 実際に興味はあってもどこに行っていいかも分からないし、一人で行くのもどうなんだろうと思っている人はい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more